自分にとって一番重要なこと、
譲れないことを大切にしてほしい

店長

木戸 貴之

TAKAYUKI KIDO

2020年新卒入社

入社してからの仕事内容、仕事を覚える流れ

 入社して半年ほどで配属店舗の各ポジション作業を習得しました。パートさん方に教えていただいたことを徹底的にメモにとって覚えていきました。お弁当はご飯の量や具材がバラバラでメモだけでは覚えにくかったので、写真をとり、パッと見て分かる工夫をしたところ、覚えるスピードがぐんと上がりました。
 入社して約1年経った現在は、上長にフォロー、フィードバックしていただきながら、指示書の更新やシフトの作成などの事務作業も行っています。

入社のきっかけ、志望動機

 就活を進める中で当社に出会い、インターンシップや面接など会社と関わる機会は多くありましたが、政照社長との最終面接で入社を決意しました。緊張で面接内容は明確に覚えてはいませんが、政照社長に引き付けられるような感覚がありました。
 また、採用担当者からの、採用理由やメッセージが書かれた合格通知のメールを見て、一層当社へ思いが傾きました。正直、仕事内容など全く見ておらず、人で決めました(笑)。

会社の特徴・強み

 私が思う当社の強みは、先輩からの手厚いフォローだと思います。何をするにも気遣ってくださり、失敗に対しても怒るのではなく、次頑張ろうと思えるフォローをしてくださいます。
 また、上長のやる気にはいつも引っ張っていただいています。新しくオープンする店舗に応援へ行ったときには、私が孤立しないよう気さくに話しかけてくださったり、アドバイスをしてくださったりと、細やかな配慮をしていただきました。
 他にも、当社は朝が早い分、退社時間も早いので、家族との時間をしっかりと確保できることも強みです。

入社後、困ったことや苦労したこと

 学生の頃とは真逆の生活リズムで、体が慣れるまでは大変でした。また、年上のパートさん方へ指示することに最初は苦戦しましたが、毎日しっかりとコミュニケーションをとり、距離を近づけることで解消していきました。パートさんとのことで困りごとがあったときには先輩に相談するようにしています。

応募者に呼びかけたいメッセージ

 自分にとって一番重要なこと、譲れないことなどを大切に就活してください。私は「人」で就職先を選んだことを後悔はしていません。そして残りの大学生活を存分に楽しんでください!

ページトップへ
©musundehiraite All Rights Reserved.