地域のお客様から
支持される店舗づくり

マネージャー

水町 典生

NORIO MIZUMACHI

2019年1月中途入社

前職: 飲食業/外食業界

やり甲斐・面白さを感じるとき、転職してよかった!と思うとき

 新しく入社したパートさんがどんどん成長する姿を見ているとやり甲斐を感じます。新しい仕事をお願いした時に「いろいろ考えて眠れなかった。でもこの年齢になっても成長できていることが幸せ。孫にお小遣いもあげられるしまだまだ頑張らせてね。」と嬉しい言葉も頂きました。
また、頼りになるパートさんが多いのでほぼ定刻で退社でき、プライベートがとても充実しました。趣味の釣りやドライブ、映画鑑賞も今までで一番楽しんでいます。

仕事環境、職場の雰囲気

 パートさんとの良好な関係性を築けるかどうかが店舗運営に大きく影響します。認められるにはまず、同等のレベルかそれ以上の製造能力を習得するのが近道で、時には一緒に作業をすることも大切です。理論や指示だけでは、人生経験豊富なパートさんには声が届かないこともしばしばあります。信頼を得ることができれば、不満や小さなイザコザは早期に発見し、円満に解決できることが多くなります。

休日や仕事終わりの過ごし方

 休日はできるだけ美味しいものを食べに行くようにしています。もともと食べることが大好きなので、有名店やご当地グルメ巡りを楽しんでいます。

応募者に呼びかけたいメッセージ

 異業種から45歳での入社でしたが、正直なところ「もっとはやく出会いたかった」と思っています。派手な仕事ではありませんが、地道に地域のお客様から支持される店舗をつくる楽しみがあります。食に携わったことがない方でもマニュアルがしっかりと整っているので、勇気と熱意さえあればすぐに仕事は覚えられますよ!

ページトップへ
©musundehiraite All Rights Reserved.